除菌・消臭

ノロウイルス対策に「ノロライザ」

年間を通して発症するヒトカリシノロウイルスですが、特に冬場の11月から3月に猛威をふるいます。感染経路は、飲食物からの場合と、人(感染者)からの場合があります。

介護施設や病院などでは、感染者の糞便やおう吐物に触れた手指を介しての感染や、飛散した飛沫による空気感染での発病が多く見られます。

フイルドサイエンスの「ノロライザ」は、ヒトカリシノロウイルスに対して威力を発揮する植物抽出エキスをブレンドした除菌消臭液です。塩素系消毒剤などとは異なり植物抽出エキスなので、お子さまのいる空間でも安心してご使用いただけます。

「ノロライザ」には、おう吐物から飛沫するウイルスや臭気を泡で包み込んでシールドするムース・タイプと、空中噴霧できるスプレー・タイプがあります。また、常備用として、ムース・タイプ、スプレー・タイプ、手袋、ペーパータオル、ビニール袋をセットにした「ノロライザ応急セット」もご用意しています。

●ノロライザ応急キット(スプレー・フォーム)

ノロライザ応急キット(スプレー・フォーム)

価格:4,500円(税抜)

ガンスプレー200ml(1本)、
フォーム300ml(1本)、
クリーニングセット(2セット)

ノロライザの扱い方

(1)手袋を着用し、ビニール袋を2枚準備する。

(1)手袋を着用し、ビニール袋を2枚準備する。

(2)嘔吐物の周囲をペーパータオルで囲い、フォームをかける。

(2)嘔吐物の周囲をペーパータオルで囲い、フォームをかける。

(3)ペーパータオルで外側から内側にかけて静かに拭き取り、すぐにビニール袋に入れ封をする。

(3)ペーパータオルで外側から内側にかけて静かに拭き取り、すぐにビニール袋に入れ封をする。

(4)嘔吐物が付着した床にミストを浸る程度スプレーし、10分放置する。

(4)嘔吐物が付着した床にミストを浸る程度スプレーし、10分放置する。

(5)放置後、ペーパータオルで外側から内側に向けてキレイに拭き取り、ビニール袋に入れ封をする。

(5)放置後、ペーパータオルで外側から内側に向けてキレイに拭き取り、ビニール袋に入れ封をする。

(6)ミストを空間に向けてスプレーする。

(6)ミストを空間に向けてスプレーする。

商品ラインナップ

●ノロライザガンスプレー(トリガー付)

ノロライザガンスプレー(トリガー付) 200ml

200ml 価格:2,000円(税抜)

●ノロライザフォーム

ノロライザフォーム 300ml

300ml 価格:2,100円(税抜)

●公的検査機関の検査結果

殺菌効力試験(約305KB)

※業務用ノロライザ5Lもご用意しています。

※各商品の販売ロットに関しては、別途ご相談ください。